スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


≫≫ このブログの 目次(もくじ) を見る

ラサーナ シリコン入ってるけど大丈夫?

ラサーナ シリコン入ってるけど大丈夫?


ラサーナ、いいですよね。

4年連続楽天ヘアケア部門第1位。


★ 質のいいアミノ酸シャンプー。
(油分を奪いすぎない)


★ 高濃度の海藻エキス。(フランスのブルターニュ産)

ほか、植物性エキス多種。
(質のいい保湿成分。保水成分。)

★ 無着色・無香料・防腐剤無添加。
(限りなく無添加に近い。)


口コミも評判も、ものすごくいいです。


でも、、、


そんなラサーナにも、欠点はあります。

◆ ちょっと価格が高め」
◆ シリコン配合

この二点です。


もしかして、あなたも、
気にしてらっしゃるのではありませんか?



ラサーナはちょっと高め」
という声はよく聞きますが、
よく調べてみたら、そんなことはありませんでした。

ラサーナシリーズは質のいい原料をつかってますし、
ある程度は、仕方のないことです。

それに、
ほかの良く売れている商品
(ケラスターゼ、スカルプD、ジョンマスターオーガニックなど)
と1mlあたりの値段を比べてみたら、
むしろラサーナは安いくらいです。

ラサーナをより安くで購入できるキャンペーンや方法もあります。


≫≫ いまだけ無料  【ラサーナサンプルセット】

 ラサーナのシャンプーとリンスのサンプルが無料で手に入ります。


≫ ラサーナお得セット、楽天最安値と比較しても61%OFF半額以下!
 しかも、サンプルと全額返金保証つき。 もちろん送料無料。





もう一つの欠点であるシリコンについてですが、
ラサーナシリコンに限らず、
シリコンは、どんどん、問題点が改善されていっています。
(もともと、そんな問題が無いにもかかわらず、
 単なる言いがかりも多いようです。)


すごく、安心しました。



わたし自身、シリコンについて、
不安と疑問があったので、
ずいぶんと勉強しました。
たくさんの書籍を読みましたし、
じっさいに、自分で使い比べもしました。


それでわかったことは、
シリコンはとても安全な物質ということです。

化学変化もせず、アレルゲンにもならず、
メッシュ状で、空気も水も栄養分も通します。


むしろ、
シリコン以上に安全性の高い
 シャンプーに入ってる物質ってなに?」
と、聞いてみたいです。



シリコンが危ない物質」
といっているノンシリコンシャンプーメーカーさんは
多いのですが、
その根拠はどこにもないようです。

シャンプーはノンシリコンでも、
トリートメントをシリコン入りにしている
メーカーさんもわりとあります。

シリコン入りのシャンプーだと、
 カラーやパーマの入りが悪いのよ」
といっている美容師さんが、
シリコン入りのシャンプーやトリートメント
(ケラスターゼなど)を、
平気で勧めていることは、
普通にあります。

シリコンを批判している人自身が、
シリコンを使っているし、
シリコンのことをよく知らないようなのです。


じっさいに、

ノンシリコンに変えてから、
かえって、
髪の痛みがひどくなってしまったっていう人、
けっこういますよね。



シリコンは、安全性の高い物質で、
優れたコーティング剤であることが、
わかりました。



さてさて。

ラサーナのヤマサキさんに、
シリコンについて、問い合わせもしてみました。


丁寧に、疑問に答えてもらえました。


おもいきって、聞いてみて、
ほんとに良かったです!



ヤマサキのラサーナシリーズには、
じっさいに、
成分にシリコンが使われています。




シリコンは、
髪にとっての包帯のようなものです。



ケガをしてないのに、包帯を巻いてたら、
たしかに、変ですよね。

動きにくいし、不自然です。




でも、
多くの人は、パーマをあてたり、カラーをいれたり、
雑なブラッシングして、
髪に大きなダメージを与えています。


つまり、髪が、大怪我をしている状態です。


大怪我しているのに、包帯を巻かないと、
ケガが直りにくいし、
よけい、ダメージがひどくなるのは、当然だといえます。



ノンシリコンがいいのは、
あるていど、髪が健康な人です。

髪が大きなダメージを受けているような人には、
シリコンがあったほうが、いいようです。


大怪我している人が、
接ぎ木や、包帯をするのと、同じです。



特に、ヤマサキ(ヤマザキ?)のラサーナでは、
シリコンについて、
ものすごい改善と工夫をされているようです。



ヤマサキ ラサーナだけでなく、
多くのメーカーで、
シリコンは改善されていっています。



シリコンの問題点(デメリット)が改善されて、
シリコンの利点(メリット)だけ、
活用できたら、
すごい、いいものができあがると思いますよ。



■ シリコンが蓄積して、取れなくなる?


ラサーナ 海藻ヘアエッセンス
ラサーナ シャンプー






これらに使われているシリコンは、


揮発性


なんです。




2~3日で、蒸発(揮発)して、
消えてしまうんです。





ですから、

シリコンが、
 地肌に蓄積して、毛穴をふさいでしまう!」


なんてこと、ないんです。

だって、2~3日で、
勝手に、消えてしまうんですから。


揮発性でないシリコンも、
一週間くらいでなくなりますし、
網状ですから、毛穴につまったりなどしません。



■ 水や保湿成分が通らなくなる?

ヤマサキ ラサーナシリコンは、

網状(ネット状)です。

シリコンはよく
ラップみたいにコーティングするといわれますが、



ラップ ではなくて、

ストッキング です。


ラサーナのシリコンは、
ストッキングのように、
網状に、包み込むんです。




ですから、
空気や水や保湿成分が、
十分、通り抜けられます。




ラサーナの開発元、
ヤマサキ(ヤマザキとよく間違われるそうです)さんから、
資料とデータをいただきましたが、


油剤(オイル)などの、ほかのコーティング剤より、
はるかに、通気性がいいようです。




水や保湿成分も、しっかり、浸透できるように、
工夫されているようです。





■ ドライヤーの熱、パーマ液のダメージから守ってくれる

また、ラサーナシリコンは、
ドライヤーの熱・紫外線・化学物質からも、
髪を守ってくれるそうです。
それらの影響を受けにくくなるように、
つくられています。

ダメージヘアは、健康な髪よりも、
ドライヤーの熱・紫外線などの悪影響を、
受けやすくなっていますから、
ラサーナシリコンで、
それらの影響が軽減されるのですね。


ドライヤーの熱に限らず、
髪は、熱に、とても弱いのです。



頭皮の細胞も熱に弱く、
ドライヤーの熱によって、
頭皮の細胞の働きが弱まると
いわれています。



ですから、ドライヤーは、
使い方に注意しなければいけません。



ラサーナシリコンは、
そんなドライヤーの熱から
髪と頭皮のダメージを軽減してくれます。





パーマ液・ヘアカラーのような化学薬品も、
髪にはすごいダメージです。



パーマ液・ヘアカラーの髪へのダメージは、
すさまじいです。
シリコンよりも、はるかに。


シリコンの害は気にするけど、
パーマやヘアカラーをするのは平気というのは、
矛盾している気がしますね。


ラサーナシリコンは、
パーマ液や、ヘアカラーのダメージも、
軽減するそうです。


ちなみに、

シリコン入りシャンプーをつかっていると、
 パーマやヘアカラーが入りにくくなる」

と、いわれていますが、
そんなことはありません。

どうしても
気になる方は、
パーマやヘアカラーをする、
2~3日前から、
シリコン入りのシャンプーは使わなければ
大丈夫です。

ラサーナのシャンプー&トリートメントは、
揮発性で、2~3日で、
シリコンが抜けますので、
その間は、ノンシリコンのものに、
切り替えてください。



■ シリコンは安全?

シリコン
岩石の構成成分である珪素(シリカ)から
作られています。

シリコンは、もともと、
安全性の高い素材です。



●多くの臨床データから科学的に安全性が確認されています。

●医療器具等にも多く採用されています。

人体に悪影響を及ぼすようなものではありません。


ヘアケアだけでなく、
スキンケア・メイクアップ製品など、
多くの化粧品に使われています。

ただシリコンは、
化学合成で作られるためか、
マイナスイメージが強いです。

また、昔は、化粧品業界が
シリコンをうまく扱えなかった
ということもあるのでしょうね。

いまは、かなり改良が進んでいます。

シリコンのマイナスイメージは、
ほぼ誤解に基づくものでしょう。



ヤマサキ ラサーナ
シャンプー、ヘアエッセンス(トリートメント)の
シリコン事情、
わかっていただけたでしょうか。





ほんとに、
シリコンのコーティング作用のメリットは、
絶大です。

ほかのコーティング剤にくらべて、
即効性と持続性が、抜群です。




キューティクルは、ほんと、
摩擦などに弱いですから。
パサパサのダメージヘアなら、なおさら弱いです。

ダメージヘアは、
なんらかの形で、コーティングは必要と思われます。



ダメージヘアも、
シリコンでコーティングすることによって、
それ以上、キューティクルが剥げるのを、
防いでくれます。





あと、シリコンの安全性も、
ほかの成分に比べ、群を抜いてます。




そんなシリコンのメリットが活かせて、
問題点(デメリット)が心配なくなれば、
ほんとに、いうことなしです。


ラサーナは、
工夫・改善されたシリコンが使われてます。

ラサーナ以外のシリコンも、どんどん進化しています。)


ノンシリコンのシャンプーに移行したけれど、
 いまいち、よろしくない・・・
 ツヤが長持ちしないし、ダメージがひどくなった…」




という人は、
シリコン入りシャンプーやトリートメント、
試してみてもいいと思いますよ。


ヘアダメージが軽度の人や、
ショートヘアの人、
頭皮環境が気になる人、
ダメージヘア改善が気長に待てる人などは、
ノンシリコンのシャンプーやトリートメントが
どちらかといえば、おススメです。


ヘアダメージが重度の人や、
ダメージヘア改善に即効性を求める人は、、
シャンプーかトリートメントのどちらかは、
シリコン入りがおススメです。
(どちらかといえば、
 トリートメントがシリコン入りのほうがいいでしょう。)



シリコン入りのシャンプー・トリートメントの選択肢の一つとして、
ラサーナのシャンプーやトリートメントがあります。


無事、あなたが美髪を手に入れることができますように。



ラサーナシリーズを、
楽天最安値よりも、さらに半額以下で買える方法があります。

≫ ラサーナお得セット、楽天最安値と比較しても61%OFF半額以下!
 しかも、サンプルと全額返金保証つき。 もちろん送料無料。
 わたしが実際に価格計算をして、書いた記事です。



いまなら、ラサーナのサンプル・トライアルセットがあります。
いまだけ無料ということなので、いいチャンスです。


≫ 【画像あり】ラサーナサンプルセット【体験記】
 管理人が実際にためした体験記です。


≫≫ いまだけ無料  【ラサーナサンプルセット】







ご参考になれば、幸いです。

ありがとうございました。




≫≫ このブログの 目次(もくじ) を見る

tag : ヘアケア ラサーナ シリコン入りシャンプー ダメージヘア対策 コーティング剤 シャンプー 洗い流さないトリートメント シリコン・ノンシリコン論

ピックアップ
記事リスト
最新の記事
もくじ・サイトマップ
目次 (TopPage)  全記事一覧
カテゴリ
PDタグリスト
 
CssTagCloud

ヘアケア  ダメージヘア対策  コーティング剤  レビュー  洗い流さないトリートメント  シャンプー  安全性・危険性  成分・ヘアケア  ノンシリコンシャンプー  コスメ  シリコン・ノンシリコン論  成分・シャンプー  トリートメントレビュー  シャンプーレビュー  目次  アミノ酸系シャンプー  コスメ成分の安全性・危険性の考え方  パサパサ髪対策  口コミ  クリーム  ラサーナ  スキンケア  シリコン入りシャンプー  カタツムリコスメ  成分・コスメ  シャンプーの使い方  ハホニコ十六油  ファッション  リンス・トリートメントの使い方  香りのいいシャンプー  オレフィンスルホン酸Na  トリートメント  石ケン系シャンプー  椿油  ラウリル硫酸・ラウレス硫酸  頭皮ケア  ヘアケアトライアル  おすすめシャンプー一覧  コスメレビュー  ノンシリコントリートメント  実体験レビュー  成分・界面活性剤  成分・防腐剤  無添加トリートメント  無添加シャンプー  ベタイン系シャンプー  ミルボン  アロマのやさしさ  パラベン  ケラスターゼ  すすぎ  レインウェア  ヘアケア最強バイブル  お得セット  レインブーツ  硫酸系シャンプー  プロのノウハウ  ヘアケア本  価格比較  コスメトライアル  耳より情報  ストレートジェル  コーセー  SALASA  男性用  ヘアケアランキング  レヴール  凜恋  大きいサイズ  タール色素  シャネル  ジュレーム  ブーツ  大島椿  トリートメント比較  黒ばら本舗純椿油  三原椿油  せっけん  ナチュールアロマシャンプー  ダフナ  入学式スーツ  ディーセスエストクアルSO  ディーセスエストクアルSL  シリコン入りトリートメント  目次トップ  エリシーナ・プラス  コスメランキング  ムートンブーツ  フェノキシエタノール  

月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム
ご連絡は、こちらからお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

参加ブログランキング一覧
i2i
資産運用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。